Tel.03-6809-8375

歯周病治療

Preventive dentistry

初めてご来院の方は
一読ください
ご予約・お問い合わせ
はこちら
MENU

Periodontal disease歯周病治療

レントゲン

歯周病とは、歯の周りに磨き残しや細菌が沈着することに対する歯周組織の炎症反応によって引き起こされます。
人によって症状の程度は様々ですが、日本では成人の約80%が罹患していると言われています。

明確な自覚症状は進行度が深刻になるまで無いため、Silent Disease(静かなる病気)と呼ばれており気がついた時点で抜歯せざるを得ない状況にあるケースも少なくありません。

一度罹患しますと患者さん自身でのケアは難しく、治療目標は『進行を食い止める』ことで、残念なことに失った歯周組織は特殊な治療を施さなければ元には戻りません。具体的な治療法は、『歯に付着した汚れを取りきる』ことです。一言では簡単に聞こえますが複雑な形態をした歯根面から目標を達成するには時間と根気が必要です。

また、近年では全身疾患との因果関係も示唆されており、

  • 心疾患
  • 誤嚥性肺炎
  • 糖尿病

が代表的です。

チェックシート

脳梗塞、妊娠性歯肉炎、低体重児、早産、骨粗鬆症、関節リウマチ、慢性腎疾患、メタボリックシンドロームの関連も注目されています。
以上のことから歯周病は早期発見、早期治療、特に予防が大切です。

歯周病治療

症例紹介

ケース①

ケース①
Before
ケース①
After
主訴 被せ物取れた
治療期間 3年
治療費 3,500,000円
治療内容 歯周病治療、根管治療、被せ物、矯正治療、インプラント治療
治療リスク 強い力で欠ける可能性がある

ケース②

ケース①
Before
ケース①
After
主訴 噛むと痛い
治療期間 2年
治療費 1,000,000円
治療内容 歯周病治療、根管治療、被せ物、入れ歯
治療リスク 強い力で欠ける可能性がある